運送事業者の安全教育をトータルにサポート

運送事業者の社内環境の改善を可能にするコンサルティングサービスとして「トライエスプログラム」を独自に開発しました。運送事業の永遠のテーマである「交通事故撲滅」を目的の中心に、教育の計画、実施、活動状況の確認、結果分析、計画の見直しなど、事業者における安全教育をトータルにサポートします。

トライエスプログラムの詳しい情報はこちら
トライエスプログラムの導入実績(平成29年1月現在)
・事業者数:199社
・営業所数:322事業所
・車両数:11,192台
エコドライブによる燃費向上効果と交通事故低減関係を調査
2006年5月25日自動車技術会春季学術講演会発表より(発表者:間地 寛、春日 伸予、石 太郎、大聖 泰弘)
燃費に関するビジネスモデル特許取得(平成14年 特許第3314870号)
燃費に関するデータベースサーバを運用し、全国のトラック事業者の燃費データを収集分析。

トラック協会主催「グリーン・エコプロジェクト」の事務局業務を受託

トラック協会主催「グリーン・エコプロジェクト」の事務局業務(企画、運営、データ構築、管理、教育セミナーなど)を受託しています。
「グリーン・エコプロジェクト」は、トラック協会が会員事業者の経営健全化のため、経営改善への取組を能動的に行えるよう支援する事業です。プロジェクトでは、物流コンサルティングで培ったノウハウや成功事例を基に、会員事業者の「交通事故の低減」、「燃費向上」、「社内環境の整備」など、様々な経営健全化のための「効果的な社員教育の仕組づくり」をセミナー形式で提供します。

グリーン・エコプロジェクトの導入実績(平成29年1月現在)
・参加事業者数:1,002社
・事業所数:1,536事業所
・車両数:41,032台

東京都トラック協会「グリーン・エコプロジェクト公式サイト」
http://www.tta-gep.jp/