株式会社アスア(ASUA)

宮地 一智
TSコンサルティング部

Kazutomo Miyachi宮地 一智

PROFILE英米科を卒業。留学経験もあり、いろいろな人と出逢い、話し、知る楽しさを実感。
コミュニケーション力を活かし、クライアントの一社員になったつもりで密な提案をしている。

宮地 一智

CHAPTER 1利益直結ではなく、人と密な関係を築いていける仕事がしたい。

前職も営業でしたが、売るためだけの営業が嫌で、より人と話すことが仕事になる場所を探していました。
アスアは営業だけでなく、コンサルティングというクライアントと長期で密なお付き合いができる形態だったので、コミュニケーション力を活かしていけるところがマッチすると思いました。
また部長がとても気さくで話しやすくて、そんな部長がいる会社ってどんな会社だろうと思い、入社を決めました。

宮地 一智

CHAPTER 2定型や正解はない。全てコミュニケーションで解決まで導く。

運送会社へのコンサルティングは、クライアントによって仕事内容や規模も異なるため、課題やその解決方法も様々です。
定型や正解がないので、コミュニケーションを取っていく中で、これでやっていこう!と決めて、PDCAをまわし、最終的に社内の課題が解決したり、社員同士の雰囲気が変わって良かったって言ってもらえた時は、本当に嬉しいですね。
毎月顔を合わせることで仲良くなったり、一歩踏み込んでコミュニケーションを取ることで心を開いてくれたりするので、継続してお付き合い出来ることが、この仕事の楽しさでもあります。

宮地 一智

CHAPTER 3運送業界のネットワークを活かし、事業を拡大させたい。

いろいろな会社を知っているからこそネットワークがあり、こういうものを運んでくれるところを探してるんだけどっていう要望にマッチする会社と繋げていくような、新事業の可能性もまだまだ広げていけると思っています。
クライアントの中枢に入って、コンプライアンスの向上を図り、一緒に会社を創っていける存在になっていきたいです。
とにかく自分たちが常に新たなものを生み出していく気持ちを持って、クライアントと、社会と関わっていきたいです。

page top